出会い系サイトの始め方

登録の流れは同じ

出会い系サイトならではの登録もある


出会い系サイトに興味が出てきて是非とも利用してみようと思っているけれどどのように始めればいいの?本当にこの登録方法でいいの?ここまで登録をする必要があるの?って思って登録できないで居る人も少なく無いでしょう。

インターネットは基本的に調べものをするぐらいで登録とかはあまりしていないという人もいれば基本的にはスマホアプリぐらいしか利用していないという人も多いです。

また出会い系サイトを登録する際に出会い系サイトならではの登録も行っていてこれって本当に登録して大丈夫?って不安になってしまって登録できないままで居る人も多いです。

基本的に出会い系サイト規制法案があり、登録の仕方は基本的にどのサイトも同じですが、登録の順番はともかく必ず登録をしないと利用できないので登録方法を守っていないサイトは利用しないようにしましょう。

ここでは始めるにあたって必ず行う必要がある手順について紹介をしていきます。

順番が前後したとしても結局必ず行うので焦らないで大丈夫です。

メールアドレスの登録


出会い系サイトのみならずインターネットサービスを利用するのであれば必ずログインが必要なのでメールアドレスの登録は一度はやってことがあるという人もいると思います。

メールアドレスを入力をして送信ボタンを押すと運営側からメッセージが30分以内で届きます。週末は登録者数が増えるので多少は時間がかかるかもしれませんが、基本的には5分10分程度で届きます。

運営側から登録したメール宛に来たら中を開いて青い文字で書かれたURLをクリックしたらメールアドレスの登録は完了するのでそこまで難しくはないと思います。

ただし、運営側からメールが一向に来ないということもあります。

来ない原因の8割が入力ミスの可能性が高いです。特に複雑で長いメールアドレスを使っている人は必ず送信前に間違っていないか確認をするようにしましょう。

他の理由としては迷惑メールフォルダに自動振り分けされている可能性もありますので迷惑メールフォルダに入っているか確認をしましょう。

メールアドレスの登録が完了したら次に進みます。

プロフィールの作成


出会い系サイトにおいて自分をアピールする場所はプロフィール画面です。プロフィールを見てもらって相手がメッセージを送ってくるようになりますし、マッチングシステムで色々な人と知り合える機会が出来ます。

自分をアピールする非常に重要なものですのでしっかりと書き込むようにしましょう。

しかし、初めて利用する人はついついプロフィールをあまり書き込まなかったり、地域を偽って登録をしてしまう人もいます。

その理由として知人がもし利用していて自分が利用しているのを知られてしまったらどうしようと考えてしまってあまり書き込まなかったりする人がいますが、そもそも出会い系サイトではニックネームでやり取りをするものですので本名を書き込まない限り知られることはないです。

さらに出会い系サイトは数十サイトあり、登録者数も大手ともなれば数百万人が登録をしています。その中からピンポイントで探し当てるということはまず不可能です。

そういった過剰な不安でプロフィールを書き込まないというのはせっかくの出会いのチャンスを自ら潰しているものですので作りこむようにしましょう。

本名さえ名乗らなければあくまでも憶測の域を超えないものです。

そして出きる事ならば顔写真を載せることもおすすめします。特に女性は自分からアプローチをするのが苦手だと思いますからあくまで受身でメッセージを送ってくるのを待っている人が多いです。

女性の場合はプロフィールに顔写真を載せるか載せないからアプローチされる数はかなり違ってきます。出きる事ならば顔写真は載せるようにしましょう。

どうしても恥ずかしいし悪用されるかもしれないとか考えて不安だという人は顔全部を乗せるのではなくて目元から下とか載せたり、目元を隠したり、口元を隠したりするぐらいで雰囲気も伝わりやすいので是非とも沢山の人とやり取りをしたいと思うのであれば顔写真を載せましょう。

男性からのメッセージは顔がタイプだから送っているものですから自分が会ってみたいと思ったらとんとん拍子で話が進むと思いますので雰囲気だけでもアップしましょう。

電話番号の登録


プロフィールの記入が終わったら次に行うのが電話番号の登録でこれは非常に簡単です。

出会い系サイト上に表示された電話番号に電話をします。すると音声自動ガイダンスが流れて登録が完了しましたと流れたらそのまま電話を切れば登録は完了となるのでとても簡単です。

すぐに登録は完了となりますが、初めて利用する人からしてみれば『え?何で電話番号まで?』って思いますよね。

悪用されたらどうしようとか不安になると思いますが、これはサクラ対策です。大手サイトにはサクラは居ませんが、悪徳業者が一般のフリをして利用者に近づいてきて他サイトへと誘導をしようとします。

大手サイトからしてみれば非常に迷惑な話ですよね。大手サイト側も掲示板に怪しい書き込みが無いかしっかりとチェックをしたりしますが、今までのメールアドレスの登録だけで利用できてしまったらすぐにアドレス変更で再び利用できてしまいます。

そんなイタチゴッコをしても埒が明かないのでサクラ対策として導入をしたのが電話番号の登録もシステムとして取り入れました。

メールアドレスの登録だけでは簡単ですぐに再登録出来てしまうものが電話番号を登録することになったことでサクラの数は激減しました。

基本的に電話番号は1台につき1回線ですので再登録をするのにも手間がかかりますし、特殊な機械、または契約をすることになるのでそのためにお金や手間をかけていられないと考える悪徳業者は減ったのです。

あくまでもサクラの数を減らすための対策ですので悪用されることはありません。もしも悪用されたらあっという間に警察の調査対象になってそのまま営業停止になってしまいます。

18歳の年齢確認


出会い系サイトは18歳以上は利用することは出来ません。これは法律で定められているので18歳未満の方は18歳になってから利用するようにしましょう。

出会い系サイトを利用するには18歳以上だと言う証明が必要になります。この証明が済まないと利用することは出来ません。

証明方法は2つあります。おすすめの方法がクレジットカードの登録やポイント購入です。

クレジットカード自体が18歳以上で無いと所有することが出来ませんのでそのまま年齢証明になります。ポイントを購入したりするのも一度登録を済ませてしまえばそれ以降は簡単に購入できるのでクレジットカードを持っている人はクレジットカードでの登録がベストです。

とはいえクレジットカードを持っていない人もいると思いますのでクレジットカードをお持ちで無い方は運転免許証やパスポートでの証明となります。

公的身分証を写メに撮って運営に送付する、もしくはFAXで送信して確認が取れたら証明完了となりますが、送るといっても顔写真や名前、住所は見えないように伏せた状態で送っていいので安心してください。

運営が知りたい情報として運転免許証などの発行元の名称と生年月日が必要となるので他は伏せた状態でかまいません。

この18歳以上の年齢証明が始めるにあたって面倒と感じる部分ですが、諦めずに行いましょう。これが完了すれば利用可能となります。

出会い系サイトの始め方のまとめ


出会い系サイトを利用する上で面倒だと感じる手続きがあると思います。とはいえ一度キリの登録でそれ以降は別に再登録をする必要は無いので焦らずに行うようにしましょう。

分からないところが出てきてイライラしてやめてしまうということは勿体無いですので一つ一つを丁寧に行ましょう。

登録さえ出来れば後は出会い系サイトを利用することが出来ます。

↑ PAGE TOP